>デイサービス 看護師単発バイト

看護師の単発 サイトトップ > 介護関連の単発バイト > デイサービスの単発バイト

デイサービス・デイケアの単発バイト

高齢化社会に伴い、デイケア、デイサービスを利用する人が増える中、デイサービス、デイケアの単発バイトも多くなっています。
デイサービス、デイケアの単発は、時給も良く、1日限定で働くこともできます。

だからこそWワークも可能、そして好きな時に働くことができます。

デイサービス・デイケアの単発バイトはMCナースネットにお任せ!

デイサービス、デイケアの看護師バイト
登録はこちら≪MC─ナースネット≫

デイサービスにおける看護師の仕事

看護師のデイサービスの単発バイト日本は現在、4人に1人が高齢者(65歳以上)と言われています。そして、2025年には3人に1人が高齢者となると推測されています。
そんな中、デイサービスの施設、利用する人も増え、働く人材も要求される時代になります。

今、デイサービスの現場は看護師不足と言われています。

デイサービスでの看護師の仕事は、バイタルの測定を行い、その人が入浴可能か、また安静にすべきか、動いても大丈夫かなど決めなければなりません。

デイサービスでの看護師は1人なので、規模にもよりますが、10~30人の利用者のバイタル測定をスムーズに行わなければなりません。

デイサービスでの1日

私も父親がデイサービスを利用しているので、一度、見学させていただいたことがあります。
その時の看護師さんの様子を記させていただきます。

看護師のデイサービスの単発バイト・利用者が到着すると、手帳を渡され、それを確認します。(この手帳には、体調、食欲、薬の有無について記載する欄があります)

・午前中に入浴があるので、バイタルチェックを行い、入浴に入ります。(入浴可能かどうかを判断)

・お風呂から上がってきたら、顔色などを見ながら状態をチェックします。

・昼食になりますが、薬が必要な人には一人ずつチェックしながら、薬を渡します。薬剤管理の仕事になります。

食事の介助も行います。

・レクレーションの時には、見守っています。

手帳などの記入をし、利用者を送り出します。

一人で看護の仕事をするのは不安

一人で看護師の仕事をするのは不安という声も聞かれますが、ナースが一人で判断することはまずはありません。
施設の管理人、施設長に報告しなければなりません。
前もって利用者の持病などをチェックしておくことが不安を取り除くことにもつながります。

私がみた限りはそんなに難しい仕事をしているわけではありません。急変時には救急車がくるまで介護職員と協力して対応することになります。

人気のあるデイサービスの単発バイト

デイサービスの現場が看護師不足となる背景

常勤職員として働くデメリットと関係があります。

まずは給料が安いということがあります。
夜勤がなく、業務負担も少ないので、看護師の仕事としては給料は低いため、高給料を求めている常勤の看護師さんは転職する人もいます。(中には高給料のところもありますが、)

看護師のデイサービスの単発バイト一方、デイサービスの単発バイトになると、時給が1,500円以上、1,800円前後のところが多いのが特徴です。(MC─ナースネット の非公開求人の場合)

これは、現場の看護師が少ないことが要因だと言えます。
専従看護師は基本的には1、2名で、1名で20人以上の入居者の方を看なければならないのは負担が大きいと感じるでしょう。

さらに、看護師1人となると相談する相手がいない、また急変時の時には1人で対応しなければならないというデメリットがあります。
そのため、新卒看護師にとっては難しい職場とも言えます。

さらに、体調不良の時にも休みが取りづらいということもあります。

こういったことからデイサービスの看護師を辞める人も後を絶ちません。
その代わりに、良い時給で単発バイトを募集するというわけです。

デイサービスの単発バイトは色々な職場を体験できる

デイサービスは今後、益々、需要が高まってくることは目にみえてきています。
看護師のデイサービスの単発バイトそして、色々な施設でスポット、単発バイトを募集しています。

施設によっては雰囲気が違います。利用者によって介助が必要だったり、そうでなかったり。人間関係も異なります。
色々な職場を体験することで、自分の働きやすい職場を見つけることもできます。

MCナースネットは常勤職員の求人も扱っています。もし、働きやすいところがあれば、常勤職員として働いても良いかもしれませんね。

デイサービスの単発バイトはシフトも自由

常勤や非常勤となると働く時間、日数も固定されてしまい、さらに自由に休みもとれないということがありますが、デイサービスの単発バイト・スポットとなるとこの日はここの施設、この日は別の施設といった具合に自分のライフスタイルに合わせて働くことが可能になります。

デイサービスの単発バイトは募集求人も多いので、色々な職場を掛け持ちすることができます。

それはある意味、自分の希望日に働くことができるということです。
だから、時間の余裕があれば、掛け持ちも可能ということにもなります。

デイサービスの単発バイトは求人が多い

ツアーナース、健診ナースと違い、デイサービスは繁忙期というものはなく、1年中を通していつでも求人はあります。

だから、急にデイサービスの単発バイトがやりたいと言えば、何かしら求人はあるということです。

デイサービスの仕事は比較的、楽!

看護師のデイサービスの単発バイトデイサービスに入っている人は日常生活に必要なサービスを行ってもらう人が入っているので、元気な人が多いです。

1日の単発バイトですぐに対応できる仕事のため、複雑な仕事はあまりないのも特徴です。

病気の人を治したりするわけではなく、日常生活が少し困難な人の機能訓令介助といったことを行うところで、それは介護士がメインで行い、看護師はお風呂を入る前、何か運動する前などにバイタルチェックを行ったり、一人一人の顔色をのぞき、体調管理を行うのが仕事です。

デイサービスでは治療や検査を行うことはないので、採血、点滴を行うということもないので、ある意味、少し物足りないと感じる人もいるかもしれませんが、楽な仕事であるといも言えます。

でも、看護師としての最低限の知識や経験は必要となります。

デイサービスの単発バイトの労働条件

気になる給料ですが、時給として1,800円くらいが相場です。
看護師のデイサービスの単発バイト朝も9時始まりのところが多く、体力的にも比較的楽な職場ではないでしょうか?

1日の単発バイトなので、即日払いとなり、お金がピンチの時には非常にうれしいですね。

さらに、人間関係もデイサービスを利用している人も病気と闘ってつらい目に逢っているのと違い、比較的明るい人が多いので、そこで働いている介護士さん利用者の人も皆さん明るい人が多いのも特徴です。

デイサービスの単発はMCナースネット

看護師さんが転職する理由として仕事内容、人間関係に疲れてしまったというケースが多いですが、転職したところで、また新しい仕事を覚えるというのもストレスを抱えることになることもあります。

デイサービスの単発バイトは病気と闘う患者さんが相手ではないので、ストレスもかかることなく、人間関係も単発ということから気にすることもないので、病院の仕事に疲れてしまった、また子育ての合間に仕事をしたいという看護師さんにはぴったりの単発バイトかもしれません。

そして、そのデイサービスの単発バイトを探している看護師さんはMCナースネットに登録してください。

MCナースネットは単発バイト、スポットを強みとしています。

デイサービス、デイケアの看護師バイト
登録はこちら≪MC─ナースネット≫

「デイサービス単発バイト」対応エリア
北海道, 青森県, 岩手県, 宮城県, 秋田県, 山形県, 福島県, 茨城県, 栃木県, 群馬県, 埼玉県, 千葉県, 東京都, 神奈川県, 静岡県, 山梨県, 新潟県, 富山県, 石川県, 福井県, 長野県, 岐阜県, 愛知県, 三重県, 奈良県, 和歌山県, 滋賀県, 京都府, 大阪府, 兵庫県, 鳥取県, 島根県, 岡山県, 広島県, 山口県, 徳島県, 香川県, 愛媛県, 高知県, 福岡県, 佐賀県, 長崎県, 熊本県, 大分県, 宮崎県, 鹿児島県, 沖縄県