看護師 貯金

単発バイトはMCナースネット

看護師の単発バイト サイトトップ > 単発・スポット > 看護師の貯金

看護師の年収

看護師の職業はハードであり、ストレスを溜め込んでしまったりある意味、大変な仕事ですよね。
そんな看護師さんの給与って相場はどのくらいでしょうか。 看護師の給与を解説しているサイトがありました。それによりますと、(ボーナス含まない)

看護師の年収20代:22万~27万
30代:25万~33万
40代:27万~35万

年収は平均400~550万円(夜勤込)、日勤のみになりますと350~450万円ということになります。

ただし、地域及び職場(病院、クリニックなど)によって異なりますが。

参考にさせていただいたサイト:https://kyuryobank.com/iryo/kangoshi.html

このことからわかるのは、看護師の初任給は比較的良いのですが、年齢を重ね、経験を重ねてもそれほど年収はアップしないということです。

職場環境が良ければ、また問題なければ転職しようと思わなく、そのままずるずると給与に不満があるだけで、同じ職場にい続けるというのが現状ではないでしょうか?

転職するとしたら

副業か転職かまた転職して、給与が良くなっても、他の問題(人間関係を一から築き上げる、職場の体制を知るなど)が生じ、もしかすると仕事が以前の職場より忙しい、残業が多いなど新たな問題が生じるかもしれません。

しかし、副業となりますと、職場は変わらず、自分の空いている時間で単発バイトを入れることによって収入をアップできます。

さらに、全く違った職種(イベントナース、健診ナースなど)のため新鮮さを味わい、リフレッシュも出来、収入アップにつながりますよね。

副業を考えている看護師さん、MCナースネットではそんな副業バイトを数多く揃えております。

ナースの副業ならMCナースネット
登録はこちら≪MC─ナースネット≫

副業で貯金を増やしたいと思っている看護師さんへ

看護師さんの給料の相場が分かったところで、看護師さんの中には貯金が出来る方と出来ない方に分かれます。
もちろん、前者の方が良いに決まっていますよね。

貯金が出来る人と出来ない人

面白い記事が載っていたので、紹介します。

まず最初に貯金が出来ない人の例になります。

貯金がたまるには朝は時間がないのでお店でコーヒーとパンを買う。これだけで500円程、
お昼はお弁当を作ってないのでまたお店でお茶とお弁当を買うと700円程
そして飲み会に誘われたので行く。

食費だけで5万円くらい飛んでしまいますね。
さらに、旅行に行きたい、ブランド品を買いたい。こういった浪費?から貯金が出来なくなってしまいます。

次に貯金が出来る人

スマホのアプリで貯金管理をして、1日に使った金額を書き込んでいきます。
貯金がたまるにはその中で無駄なものが見えてくるので、外食を週5回だったのを3回に減らすとかにして、晩御飯を少し多めに作り、残した物は次の日のお弁当にすると言った事を心がけたり、飲み会は月2回までと。

小さいルールを立てていく事によって自然と貯金が溜まっていきます。

無駄遣い防止のコツ

ボーナス、臨時収入が出た!欲しかったバッグ買っちゃおうかな。そんな気持ち、よくわかります。
でも、ちょっと待って!ここで冷静になることが大切です。

自分へのご褒美は予算を決めて

ご褒美の額を決めて、貯金ストレスの多い看護師の仕事、臨時収入、ボーナスが出ると「いつも頑張ってるから」と財布の紐が緩んでしまいます。
ブランド、エステにお金をかけたい人も多いのでしょう。

自分のごほうびでお金を使うことは悪いことではありませんが、計画も立てずにあれもこれもとお金を使うと後で後悔します。
この中からいくらくらい貯金したいかを決めて、その上で自分のご褒美の予算を立てる様にしましょう。

宴会は1次会まで

新年会、忘年会、女子会、色々な宴会があるかと思います。
宴会をセーブして貯金このような宴会は職場の人などと交流を深めるには大切ですが、お金を使いすぎるのはチョットね。

2次会、3次会となると出費が重なり、さらに終電に間に合わず、タクシーを利用となり余分な費用がかかってしまいます。
2次会、3次会は本当に参加する必要があるのかを考えてみましょう。

欲しいものを買う

ショッピングも考えてバーゲン、新年の福袋、色々なものが安くなったり、お得なものもたくさんあります。
福袋となると実際に入っているものが総額を考えるとお得と手を出す人も多くいますが、中には好みに合わず1度も使わなかったというものもあるのではないでしょうか。

本当に自分が欲しいものかを考えて買い物はしましょう。
ちょっとしたことを気を付けることによって、意外と貯金は出来るものですよ。

余裕のある生活を送るには副業が一番!

副業はMCナースネットにお任せ下さい。

看護師の副業ならMCナースネット
登録はこちら≪MC─ナースネット≫